あぁ阪神タイガース

巨人に勝てない阪神にもはや存在価値なし
近くは2008年13ゲーム差をひっくり返され
遠くは1973年勝ったほうが優勝で目前で奪取され…
なんぼやられたら気が済むんですか
まだまだまだまだ通過点
いやぁーー
CSでの戦いは見事だった

このブログでも外様である西岡、福留のことは散々言った
でも結果がすべて!!!

これだけの結果を出したのだから、素直に祝福したいし、本当の阪神の一員になってくれたと思っている
日本シリーズではよろしくお願いいたします
7戦の中では絶対にあなたたちの力が必要なときが必ず来ますから・・・

東京ドームに来て初戦からのタイガース
えっどうしたの???
どうしちゃったのぉ
いつものタイガースと違うじゃん
正直戸惑いながら初戦から観た

今振り返ってみると
内海先発のあの初回
切り込み隊長の役を果たして出た西岡
その後のバスターエンドランを決めた上本
らしくないタイガース
ここからすべてが始まったように思う
おそらく宿敵も
このチームがこんなことしてくるの??
相手は実戦から遠ざかっている状態
それはそれは恐怖に感じたことだろう

阪神タイガース内に何が起こったのだろう・・・

それとこの戦いツキがあった
野球の神様をしっかり味方につけた
その一番は昨日能見が先発した試合だろう
あれだけ打たれて、正直マウンド上でも覇気が感じられないように見えたが芯の芯は折れなかったのだろう
あと巨人に焦りもあったのだろう
とらえられたと思ったものがことごとく凡退につながった

鳥谷が言っていたそうだ
「うちのエースは能見さんです」と
どんな形であろうと勝ちは勝ち
結果がすべて
エースで勝ってよかった
CSを締めるゲームをエースで!!!

さぁー25日から9年ぶりの日本一をかけたゲームが始まる
藤浪君が言いきったように「やっぱり日本一しか目指すところはないので・・・」

そうそう

この戦いもう一ついつものタイガースと違ったところ
どんなに打っても
スタンドへぶち込んでも

「まだ勝ったわけではありませんので」

決して浮かれてはいなかった

だから昨日巨人を破った瞬間
勝負はこれから
涙は日本一のためにとっておこうと思った

さぁー日本一を決めてその時、和田監督を胴上げしましょうよ

まだまだまだまだ通過点!!!
| ogi2005 | - | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment post a coment









this entries trackback url
http://ogi2005.tblog.jp/trackback/323255
tackback
calender
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
comment
trackback
archives
recommend
宇宙の根っこにつながる瞑想法
宇宙の根っこにつながる瞑想法

地球温暖化!!!
限りない豊かさ、便利さを求め続けてきたツケが今現れてきている
今人類は自分を見つめ直す時期に来ているのではなかろうか
recommend
男たちのゲームセット 巨人・阪神激闘記 (角川文庫)
男たちのゲームセット 巨人・阪神激闘記 (角川文庫)

打倒読売!!!
『歴史は繰り返す』
13ゲーム差からの世紀のV逸!!!
この屈辱永遠に忘れまじ!!!
recommend
伝統の一戦 阪神VS巨人70年史
伝統の一戦 阪神VS巨人70年史

伝統の一戦!!!
村山が!!江夏が!!強い強い巨人に立ち向かったあの頃
我々は永遠なるチャレンジャー
recommend
2005阪神タイガース勝利の軌跡
2005阪神タイガース勝利の軌跡

あの時のタイガースは熱かったホンマ熱かった!!!
あの時が懐かしい・・・
<< 勝った勝ったまた勝った | main | どの選手にご縁があるのでしょうか >>