RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

RECOMMEND

宇宙の根っこにつながる瞑想法
宇宙の根っこにつながる瞑想法

地球温暖化!!!
限りない豊かさ、便利さを求め続けてきたツケが今現れてきている
今人類は自分を見つめ直す時期に来ているのではなかろうか
男たちのゲームセット 巨人・阪神激闘記 (角川文庫)
男たちのゲームセット 巨人・阪神激闘記 (角川文庫)

打倒読売!!!
『歴史は繰り返す』
13ゲーム差からの世紀のV逸!!!
この屈辱永遠に忘れまじ!!!
伝統の一戦 阪神VS巨人70年史
伝統の一戦 阪神VS巨人70年史

伝統の一戦!!!
村山が!!江夏が!!強い強い巨人に立ち向かったあの頃
我々は永遠なるチャレンジャー
2005阪神タイガース勝利の軌跡
2005阪神タイガース勝利の軌跡

あの時のタイガースは熱かったホンマ熱かった!!!
あの時が懐かしい・・・
OTHERS


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

あぁ阪神タイガース

若虎よ今こそ目覚めよ!!!
監督こそ超変革!!!
素晴らしい思い出になりました
タイガースネットコムでチケットが当たり、5日の伝統の一戦行かせていただきました
短い時間でしたが、素晴らしいとてもとても大切な思い出ができました
本当にありがとうございます

お陰様で、連敗続きの阪神でしたが、なんとか勝つこともできた楽しい楽しい楽しい
最近雨が多いように思うのは私だけでしょうか!?
当日は五月晴れとなり、野球観戦には持って来いでした
東京から行き、好天に恵まれ、そしてあの巨人に勝って六甲おろしが歌える

わたくし東京人にとって甲子園の伝統の一戦のチケットなんか押さえるのは至難の技、それを思いもかけず当選して、好天に恵まれ、勝ちゲーム
これが最初で最後!?なんて思うのは大げさでしょうか

聖地甲子園
思ったとおり素晴らしいところでした

野球塔には、高等学校野球選手権大会優勝校が刻まれ、球場脇に敷き詰められたレンガにも各校が刻まれ、日本野球のすべてが詰まったまさに聖地でした

甲子園歴史館も素晴らしかった
高校野球の歴史、名勝負そして阪神タイガースの歴史展示物
とても短時間で全部見るのは難しかった

そして、歴史館のバックスクリーン見学、そこからそうです
初めて聖地甲子園を見ました
感動しました
これが聖地

晴天も手伝って、美しい芝、黒土そして周りを囲む大スタンド
あの瞬間は一生忘れられない

そして試合
ちょっと調子の上がらない阪神でしたが、岩田投手の粘投
それをリリーフした筒井投手
圧巻は、8回一死満塁から高橋由伸、続く谷を打ち取りピンチを切り抜けた場面

7回のジェット風船だけでもすごかったのに、この日二度目のジェット風船

本当に素晴らしい思い出を作れた甲子園
ありがとう

そしてもしまた機会があっていけたらいいな
そう思い感慨深げに大甲子園を後にしてきました
| - | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めての甲子園
99年の野村阪神からファンになり、かれこれ13年の月日がたった
今までいろいろあった阪神との月日
その中で日増しに『いつか甲子園に行ってみたい』
それも『阪神巨人伝統の一戦に行ってみたい』
との思いが強くなった

あの地鳴りのような応援
痛烈なヤジ
そして7回に一斉に飛ぶジェット風船
テレビで多少は垣間見れるが、やはり生で感じるのはきっとすごいんだろうなぁー
そんな事を思いながら、いつかいつかと思っていた

でもそれが思いのほか早く現実となった
まずは、アイテック阪急阪神のスタッフの方、本当にありがとうございます

そうそうなんです
過日、タイガースネットコムのメルマガに載っていた5日の阪神巨人戦に応募
通信欄に『ちゃんと読んでますよ』とあったので、今書いたような思いを書いて送った

4月上旬何やら書留が東京の我が家に届いた
もしかして・・・
開封してみるとあの甲子園阪神巨人戦ペアチケット
『やっと行けるんだ』
なんか最初実感がわかなかった
『あの甲子園に・・・』

それから早速、なかなか電話がつながらなかったが、JR高速バスを予約
今日の夜、東京からバスに乗ってあの甲子園に行きます
明日の先発は、今シーズンなかなか勝てない岩田と、この前バースデーで勝ち投手になった内海かな

今このブログを東京の自宅で書いているが、連日の大雨が上がり、晴れてきた
野球の神様ありがとうございます
実は雨だけが心配だったのです
でもこれだけは自分の及ばないところ、まぁもし雨になったら、甲子園歴史館を見学して、初大阪を観光して帰ればいいやなんて思っていました
でも明日は、晴天の中、伝統の一戦が観れそうです

できれば阪神勝ってや
阪神の勝利を見届けた後、『あの戎橋』の行ってみようと思う

すぐにとんぼ返りとなるが、限られた時間で甲子園、大阪を感じてこようと思う
| - | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) |